愛とはなんぞや

先週の金曜に 彼女に振られました

好きな人が居るのって 一年以上前から

クレバーにいってやった

それが男ってもんだ。

あんじょうやりやっていって

ニヒルにおくりだした。


昔見た昭和のあの映画みたいに

テレビつけて何もないように飲んでみた

すこしやぼったいような

荒涼な感じだしてみた

そんなんこんなんでもう

今に至る


ところでほら

斜め向かいの席の

スーツ姿の彼女

むさくさタイプなんです

頬杖つきカップを

スプーンでかき混ぜる

見とれちゃうってばもう

視線合って目を逸らす


右隣の席ではバカップルがイチャイチャ

後ろの席ではオッサンズビドゥバ飲みやがる 左一個とんだ席はMac野郎ナルシスト

僕はと言えば ほら 彼女見てる


彼女の言葉がぐるぐる

あの人の方がいいそれだけ

する事してたよな普通に

その都度愛してる大好き


セクシーキュートなあの顔

そいつの前でもねえ してたの?

コーヒーカップを混ぜるくるくる

指先むっさきれいくるくる


死ぬほど愛してたんだ

死ぬ訳じゃないけどね

すがりつき引き止める事さえ

できなんだ

ぽかんと空いた穴を埋めるもの

ないですか?

一人じゃ寂しいから

カフェ 巡る



愛とはなんぞや?

なんて小難しいWikipedia

とにかく好きだったのに

あっちゅう間に日々過ぎる

9年は長いよほんと

思い出があり過ぎる

忘れれる自信ないよ

涙 でる


それでもスーツ姿の彼女つい見てしまう

意識すりゃするほどについつい見てしまう

次に目があったならアクションおこそかな?

愛とはなんぞやなんて

声かける?

問うてみる?

視線

合う

 

©2018 Ryu-Suke all rights reserved